軽井沢窯出しプリンのこだわり

軽井沢 窯出しプリン Craft Pudding Plant
軽井沢 窯出しプリン Craft Pudding Plant

軽井沢 窯出しプリン Craft Pudding Plant代表の栗林です。
当店は、旧軽井沢に誕生した窯出し作りたてのプリンをご提供するプリン専門店です。
私がプリンに興味を抱いたのは、今から数年前になります。
他のスイーツ同様、吟味した素材を使い、販売する場所に隣接した場所で作った、窯出し出来たてのプリンを食べて頂きたいと考え、この旧軽井沢にプリンを主役として扱う窯出し出来たてプリンの専門「軽井沢 窯出しプリン Craft Pudding Plant」をオープン致しました。
軽井沢にお越しの際は、プリンの魅力に取りつかれたプリン職人達が丹精込めて作るプリンの味を是非、お楽しみください。

温度管理

どんなに素材にこだわっても製造中の僅かな温度差や、時間差で全く違う食感のプリンになってしまいます。
旨味は甘味であるため、プリンの食感の差は舌に広がる甘味にも影響します。
毎日の気温、湿度、プリン液の温度、お湯貼りの温度、プリン液充填の時間等を常に意識して僅かな違いに日々神経をとがらせます。
この繊細な作業から究極のトロけるプリンの食感が生まれ、これこそが固すぎず柔らかすぎず、上辺から下辺までしっかりと火が通っているのに絶妙な滑らかさの追究で誕生したのが「軽井沢窯だしプリン」
職人(Craft )の技と経験から生み出されたプリンは、全て手作業によるものです。
信州のブランド卵「浅間小町」を一つ一つ丁寧に割卵し、八ヶ岳の新鮮な牛乳にじっくり加熱するところからはじまります。
温度管理へのこだわりは、全工程中で14回にも及ぶ検温を行います。この温度管理の「こだわり」こそが「軽井沢窯だしプリン」の真髄です。
是非一度、職人(Craft )が丹精込めて作り上げた一品をご賞味下さいませ。

軽井沢窯出しプリンこだわり1
軽井沢窯出しプリンこだわり2
軽井沢窯出しプリン1
軽井沢窯出しプリン2
軽井沢窯出しプリン3

こだわり ~厳選した信州のブランド卵を使用~

ブラウンエッグファーム
ブラウンエッグファーム浅間小町

軽井沢窯出しプリン Craft Pudding Plantで使用してる卵は、長野県佐久市で養鶏業を営む「ブラウンエッグファーム」様のブランド卵「浅間小町」を使用してます。
Craft Pudding Plantを軽井沢で始めたいと思ったのは、このブラウンエッグファーム様が創る卵の存在を知ったからと言っても過言ではありません。卵の味や品質はもちろんのこと、ブラウンエッグファーム様が養鶏に携わる姿勢や卵に対する思いが、プリンに魅了された自分達と共通すると感じております。

ブラウンエッグファームホームページ